Cooking‐海外で作る・食べる料理

Missy流全然甘くないオートミールの食べ方!!

こんにちは、第3次オートミールはまり期真っ只中のMissyです。



今日はそれにちなんで、私流のオートミールの食べ方を紹介します。
Missy流のオートミールは甘くないので、甘いオートミールが好きな方はごめんなさい。
でも、たまには新しい味を開拓するのも楽しいと思いません?

今日は最近オートミール食べ始めた人、もうずっと食べてるけど何か新しい食べ方を探してる人、もしくはオートミールが大好きな人、とにかくオートミールを食べている全ての人に是非試してもらいたいおすすめの食べ方を紹介します!

まずオートミールが何なのかから説明したいと思います。
簡単に言うととオーツ麦(燕麦)を食べやすく加工し、シリアルの様な食べ物の事です。

作り方もすごく簡単でお水・お湯(暖かい牛乳)をお鍋に入れて作るか、電子レンジに入れて作ります。
今の家に電子レンジがないので、私はお鍋を使って作っています。



今まで住んだ家の中で電子レンジはあったんですが、Missy流のオートミールは一応、調理に入るので、必ず小さいお鍋に入れて作っています。


1食分が小分けになっているオートミールの場合は電子レンジ使った方が楽かもしれません。
洗い物も少なくて済むしね!


もう一度言いますが、Missy流はお鍋使います!
インスタントヌードル一食分作る大きさのお鍋のサイズでいつも作っています。




さてさて、オートミールは栄養バランスが非常に良い事から、海外では朝食の定番メニューとしてよく食べられています。


日本でオートミールはまだ聞きなれない食べ物かと思いますが、海外モデルとかがよく雑誌、YouTubeでよくオートミール取り上げていますよね。

Youtubeでなかやまきんに君もオートミールを白米の変わりに食べてるって言ってたような、、
なので、日本でも購入できますね。

イギリス(ヨーロッパ)・オーストラリアのスーパーマーケットでオートミールは必ず売っているかと思います。

Tescoのオートミールコーナーはこんな感じでとても広いです!
この大きなスペースに色んなオートミールが置いてあります。



今回私が購入したのはALDIの紙製の箱に入ったオートミールです。
最近はプラスチックに入っている商品を買わないようにしている為、箱に入っているものを購入です!

ALDIのはオートミールが加工されているものしか売っていなかったんですが、
Tescoには私のお気に入りに大粒のオートミールが売っていました。

分かりますかね?
オートミールの一粒(?)そのままなんです!
というか、すごい大粒なんです!
これが本当に美味しいの!




ちなみにこれが加工されて小さくなっているオートミール。
オートミールの大きさ、一目同然ですよね。

大粒のオートミールを100%おすすめします!
食べごたえが全然違います。




よく見るオートミールのレシピはほとんどが甘い系、フルーツ系のもの。
例えば、牛乳、豆乳、オートミルク、フルーツ、ナッツ、蜂蜜、こういう材料を組み合わせて入れてオートミールを作るのが、よく見かける食べ方です。

そしてイギリスでもド定番オートミールは牛乳(豆乳、オートミルク)とバナナ、 またはベリー系とはちみつ!
シナモンも入れたりしますね。


しかし甘い味付けが苦手な私は、よくレシピに載ってるオートミールは好きではありません。
そこで、私なりに色々試してお気に入りのオートミールの味付けを探してきました。
私がオートミールを食べるときは、食感がすごく似ているお粥の代わりとして食べています。



そもそもオートミールは本当にお粥みたいなので、お粥に合う味付けだったら基本美味しいです。
リゾットにありそうな味付けも結構いけますよ。

では、Missy流オートミールの食べ方紹介です!

1)だしと卵とじのオートミール
オートミールを作って、そこにほんだし(なんの出汁の元でもOKです)を入れてかき混ぜます。
そこに卵を落として、軽くかき混ぜ完成です。
卵は写真の様に溶かずに入れてしまって、鍋の中で混ぜてもらっても問題ないです。
私はめんどくさがりなので、溶かずにそのまま入れてます。

見た目卵とじのお粥に見えませんか?
作るのすっごい簡単なのに、すっごい美味しいです!

トッピングに黒ゴマを載せても美味しいです


)中華風オートミール
オートミールを調理して味付けに、お醤油を入れてよく混ぜて卵を入れます。
1)で説明した通り、溶いてもそのまま入れてもどちらでもOK!
解いて入れたら卵とじ風、そのまま入れたらゆで卵風になります。
最後にごま油をさっといれて、ネギでトッピングしたら完成です!

この味付けは何度食べても飽きません!大好き!

)シンプル塩・コショウ
オートミール作って塩・コショウのみで味付けです。
簡単でおいしい!
これに1)の様に卵をよく追加で入れます!

)サバ缶
オートミールを作ってからサバ缶のオイルを抜いた身のみを入れます。
少し身をほぐして、オートミールが入っているお鍋に入れましょう。

このサバ缶はALDIで購入しました。
サバ缶に入っているオイルは使っていません。サバの身のみ使っています。

お醤油を入れて、好みの味に調えて完了です。

お醤油は加減を見ながら入れていってください。

)トマトベース リゾット風 オートミール
オートミールを作ったらそこにトマトのペースト(パスタに混ぜて食べるペースト)を入れて、
刻んだオリーブにオレガノを入れて、完成です。

家にあった黒オリーブを入れました!


新しい味を探したくて、試しに作ってみたらトマトリゾットの様でおいしかったです!
オートミール+オリーブも意外と合う!!!!!みたいな感じで感動しました!



6)残りのスープオートミール
前の日に食べたラーメンのスープ、肉じゃがの汁、味の美味しいスープを取っておきます。
お水の代わりにそのスープを使って煮ていきます。
日本の汁もの系の時はかなりの確率でスープ類残しておいて次の日に使ってます。
日本の調味料高いから1滴も捨てたくないのよ。(ただの貧乏性ですね)

辛ラーメンのスープとオートミールの相性抜群です!
卵入れてもまた美味しい!
昨日辛ラーメン食べて、スープ残しておいたので明日作ったら写真載せます。



お味噌汁も結構美味しいです!
小さい時に「ねこまんま」食べてたのを思い出す感じです。

とにかく何でもいいので、味の美味しい残りのスープを取っておいて、それにオートミールをに入れたら、100%美味しいです!

ちなみに1)で紹介したトッピンに黒ゴマですが、
基本的にどのオートミールにも黒ゴマ入れています。

今回は6通りのオートミールの食べ方を紹介しました!
1番のお気に入りは1)と2)です。
シンプルなのに、超絶美味しいです!



時間があったら本当に毎日食べたい味付けです。
どれも本当に簡単で、そして美味しいので是非試してもらいたいおすすめのオートミールの味付け紹介でした!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です