Life-海外で暮らす

海外生活の必需品、7年目の経験から断言【厳選済み決定版】

 

海外で生活する事になったけれど、何を持って行けばいいのかな?

日本食は海外で買えるのだろうか?

持って行く必要のないものなんてあるの?

海外の製品を使う事が不安です。

 

海外に住む事が決まると、
荷物に関する事だけでも悩みます。

 

本記事では、海外生活7年目になる私が厳選した
日本から持ってくるべき物、持ってこなくていい物を紹介します。

 

海外生活が始まる前には、準備する事がたくさんあります。

 

荷物に使う時間を最低限に抑えて、
家族や友達または他にすべき事に時間を使えるようにしましょう。

 

日本から持ってくるべき物

家電製品


パソコン

海外でもパソコンは買えますが、
アルファベットの場所が日本の物とは違うので、打ちにくいです。

購入する場所にもよりますが、日本ではポイント付けてもらえたり、
パソコン以外にも何か一緒に買う場合割引が効く場合があります。

イギリスは基本的に日本よりも割高です。
特別な割引、ポイントもつかないので余程の事がない限り、
日本から持ってくるのがベストです。

携帯

海外はほとんどの携帯がSIMフリーです。

日本では海外ほど、SIMフリーの携帯が普及されていないようですが、
もし使っている携帯がSIMフリーであれば持ってきて下さい。

使い慣れた物をそのまま使うのが1番です。

バッテリーバンク

もし持っていたら、持っていきましょう。
海外でも購入できるので、わざわざ買う必要はありません。

変圧器

着いた初日から必要になるものです。

海外でも購入可能ですが、
着いた初日から、初めての場所で変圧器を買いに探し回りたいですか?

電子書籍(kindle)

あるとすごい便利だと思います。
海外でももちろん購入可能ですが、持っているのであれば持って行きましょう。

食品


鶏ガラスープの素

イギリスでは鶏ガラスープの素は一切購入できません。

他の国は分からないですが、
イギリスは日本から鶏がらスープを輸入出来ないようで、
どこのアジアンショップにも売っていません。

醤油などに比べるとメジャーに使うものではないですが、
イギリスでは購入できないので、いざという時の為に持ってきましょう。

かつお節

かつお節はかさばらず、軽量なので、絶対に持ってきましょう。

ジップ付きの鰹節を買って、
空気を完全に抜いていつも何袋か持ってきています。

ふりかけ

こちらもかさばらず、軽量ですので負担にはまったくならないはずです。
海外でも購入できますが、種類が少ないです。

私は最低でも5-6袋位は持ってきます。
海外に住んでいると、ほかほかの白米にふりかけが至福のひとときを感じさせてくれます。

パスタソース

海外では「たらこ」や「明太子」など、
魚の卵を使ったパスタソースは食べられていません。

パスタソースもかさばる物ではないので、持ってくる事をおすすめします。

コンソメ

海外ではコンソメの代用品のような、
野菜、ポーク、チキン、ビーフなどのストックと呼ばれるものはありますが、
コンソメ級の役割を果たしてはくれないです。

コンソメは色んな料理に使えるので、持ってきましょう。

麺類

そば、うどん類や韓国のラーメンはよく見かけますが、
日本のインスタントラーメンは買えません。

インスタントでも、日本のラーメンが最高です。
場所取りますが、持ってきて後悔させません。

海外に住むとThe和食が恋しくなります。
個人的に、切干大根やひじきも必須で持ってきます。
この2つを海外で買うのは、結構難しいと思います。

衣類


ユニクロのウルトラライトダウン

これはとても便利。
海外にもユニクロはありますが、高いです。
とにかく持っていれば、必ず役に立ちます。

ヒートテック

寒い国に行くなら、ヒートテックは必需品です。

ウルトラライトダウンと同じ理由で、持っていたら必ず役に立ちます。

海外にもヒートテックに似た様なものは買えますが、
ユニクロのクオリティには及びません!

メディキュット、ナイトブラ

海外ではメディキュットやナイトブラを着ける文化がありません。

同じような商品でさえ、見かけた事がないので
日本で使っているなら、持ってきて下さい。

その他


コンタクト

常用者は絶対に持って来てください。

目に入れる物だから、いつも使っている物を使った方が安心です。
日本で買う方が種類もあるし、断然安いです。


目薬

海外でも買えますが、
目に入れる物なので使い慣れている物がやはり安心します。


化粧水

海外では日本の様に、化粧水を付ける文化があまりないです。
化粧落とし兼化粧品は多くありますが、化粧水のみで売っているのは稀です。


フェイスパック

日本はフェイスパックの種類が多いです。
使い慣れているパックがあれば、持ってきましょう。


日焼け止め

普通の日焼け止めクリームは見かけますが、
付け心地がサラサラだったり、ジェルの日焼け止めは買えません。

海外の日焼け止めはベトベトするものが多いです。
こだわりがある人は必ず用意してもってきましょう。

アネッサとジェルの日焼け止めは大量に買って持ってきています。


泡たて洗顔ネット

海外では買えません。
使っている方は持ってきてください。

必需品ではないけど、あったら便利

書籍

読みたい本があるのであれば、持って行きましょう。
ただ電子書籍を持っていれば、必要ないですね。


文房具

海外どこにいても購入はできますが、お粗末な物が多いです。
日本の文房具のクオリティに大感激しますよ。
おみやげとして持ってきても、喜ばれると思います。


洗濯ネット

海外の洗濯機って普通に2-3時間回っています。
大事な衣類を傷つけたくない時に使うと便利です。


ご飯がつかないしゃもじ

海外では買えません。
普通(ご飯がつく)のしゃもじは炊飯器についてきます。
海外生活でも結局ご飯はよく食べる物なので、あったらすごく便利です。


便座カバー

海外で使っている人はいません。
日本だけなのかな?
海外ではもちろん買えませんので、持ってこれたら持って行きましょう。


ポケットティッシュ

日本のように無料でポケットティッシュを配っている国なんて、ありません。
無料ティッシュもらったら、持ってきましょう。


お弁当箱

海外でもタッパーは買えますが、
日本のお弁当場最高ですよ、本当に!

お箸ケースも持ってくると本当に便利です。

荷物に余裕があれば持ってくるのを、おすすめします。

持ってこなくていい物


家電製品


ドライヤー、ヘアアイロン

海外のどこにいても購入可能です。

かさばる物だし、コンセントのプラグの形も違うので、
変圧器が必要だったりする事を考えると現地調達するのがベストです。


電子辞書

今は携帯でアプリをダウンロードして辞書が使えるので、
持ってきても使わないと思います。

食品

国と住んでいる場所によりますが、ほとんどの物が購入できます。

ただびっくりする位、高いです。

持ってこれるのであれば持ってきた方がいいですが、
荷物が多くなってしまうのであれば、現地で買いましょう。

液体系は本当に重いですよ。

醤油
みりん
料理酒
麺つゆ
お好みソース
マヨネーズ
味噌
焼き肉のたれ
ゴマダレ
胡麻ドレッシング
塩麹

だし類

お茶類

衣類

基本的に何でも揃います。
日本から無理に持ってくる必要はないです。

日本と海外の流行は違いますし、
海外で新しく好きなショップを見つけるのも楽しいです。

最小限だけ持ってくればOKです!

その他


マスク

海外では日本のようにマスクをして出かける人はいません。

私もマスクを持ってきましたが、
来てすぐの時に1度使ったきりです。

マスクをしていると、変人かマジな病人扱いされるので
持ってきても使わずに終わります。


カイロ

ヨーロッパの冬はどこも寒いですが、
カイロが無くてもなんとかなります。

消耗品なので、わざわざ持ってくる必要はないです。

意外と問題なく使える海外の製品


生理用品

海外製の物はよくないと聞きますが、問題なく使えます。

確かに日本の生理用日のクオリティは素晴らしいですが、
海外にも色々な種類かあるので、お気に入りは見つかるはずです。

まずは色々と試してみましょう。


ボディ・ヘアケア商品

個人差はありかと思いますが、
海外製品だから体に合わなかったとかは今までありませんでした。

オーガニックの商品もたくさん売っているので、
気になる方はそちらを買うといいと思います。

ちなみに今は「湯シャン」をしているので、
ヘアケア商品は使っていませんが、
過去に使っていてお気に入りだったものがいくつかありました。

現地でお気に入りの商品を見つけるのも楽しいですよ。
日用品は現地で買うのが1番です。

私が始めた「湯シャン」の理由について

白髪対策たった半年間で効果が出た!白髪染めなんて不要【実体験】 白髪を発見した時の衝撃は大きいです。 白髪を隠したい一心で抜いてしまったり、白髪染めを始めたりします。 それか、白髪...

まとめ

いかがだったでしょうか?

海外生活前のパッキングって何から始めていったらいいのか迷いますよね。

本当に必要な物だけをまずは厳選しましょう。
その後にあったら便利なものを、追加で入れていくと
パッキングはすごく楽になります。

仮に何か忘れてしまったとしても、
ぶっちゃけ海外でほぼ買えるので大丈夫ですよ。

海外生活に向けてパッキング中の方の
お役に立てたらうれしいです。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です